Diary

Cat

桜が咲いて思うこと

桜が咲くのを心待ちにしていたひと。
桜なんてなにさ!というひと。
桜が咲いたらとにかくお酒を呑みたくなるひと。
桜を見ると泣いてしまうひと。
いろいろですよね。
桜ってよく見るとなんか不思議なルックスだし
綺麗というより怖いくらいのときもある。
先日、近所の桜並木の道を歩いていたとき
「桜見ながらなんで人は宴会すんの?」と旦那さんに訊かれ、
しばらく考え込んでから「呑むきっかけ、じゃないの。」と答えたのですが。
風情がない答えだなぁ...と我ながら思いつつ(というか答えになってないか)
きっかけ、というのはまんざら間違ってないかもと思いました。
桜が咲くことを通して、人は心を動かしたいのではないでしょうか。
私は桜の木のすぐそばで育ちました。
桜はもはや家族の一部だったのだなぁといまさらながら思いました。
年々、変わる自分に気づかせてくれるのも桜。
わけもなく寂しかった若い頃とはちがう、
ぐっとこらえたあとにニッと笑ってしまうような
新しい寂しさを覚えた四十の春であります。
桜は散る時がいちばん好き!

IMG_6446.jpeg

minako

2012年4月11日 15:24

< prev   |  next >